キトサンとは何? | 抗がん剤の副作用と闘うために!大人気のサプリメント

抗がん剤の副作用と闘うために!大人気のサプリメント

キトサンとは何?

「キトサンとは何?」のフォトイメージです。

抗がん剤の副作用を軽減するサプリメントの主成分は、カニやエビの甲羅から抽出される「キトサン」という成分です。
このキトサンは動物性の食物繊維で、プラスイオンという性質を持っています。
食物繊維のプラスイオンには、マイナスイオンの性質を持つものを吸着し、排出を促すという作用があるのです。
このマイナスイオンを持つものの中に、悪玉コレステロールやウイルスなど人の身体に悪影響を及ぼすものがあるのです。
体内にある不要物を一緒に排出してくれるので、がん細胞も一緒に排出してくれるのです。
それだけでなく、キトサンには体内の免疫力を向上させる作用もあります。
抗がん剤治療をすると免疫力が低下してしまい、抗がん剤の効力に耐えることが出来ずに副作用が出てしまいますが、この免疫力を向上することで抗がん剤に耐えることが出来るのです。
よって、副作用がほぼ出ないようになったり、出たとしても副作用の症状を最小限に抑えたりできるのです。
キトサンは抗がん剤にも効果を発揮し、がん再発の抑制効果もあり、がん治療後の回復にも効果がある、とがん治療に対してとにかく万能な成分なのです。

抗がん剤の副作用、というのはがん治療をやめたくなってしまうほど重篤なものを発症する場合があります。
しかし、副作用を軽減できるサプリメントがあればがん治療も前向きに出来るようになるのではないでしょうか。

© 抗がん剤の副作用と闘うために!大人気のサプリメント